【終了しました!】吹奏集団 風の和 第28回定期演奏会


無事終了しました!
1000名を超えるお客様にお越しいただきました。
ご来場いただきました皆様、ご支援いただきました皆様、本当にありがとうございました!

次回、第29回定期演奏会は、来年2018年2月11日(日)を予定しております。
詳細が決まりましたら、改めてご案内いたします。


【開催日】2017423(日) 
【時 間】13:30開場 14:00開演(16:00終演予定)
【場 所】なかのZERO大ホール

【曲 目】 
♪カウボーイ(J. ウィリアムズ)
♪交響組曲「ハリー・ポッターと賢者の石」(J. ウィリアムズ)
♪組曲「第六の幸福をもたらす宿」(M. アーノルド)
♪組曲「戦場にかける橋」(M. アーノルド)


【指 揮】松田 房之

★★企画ステージ★★
 あの夏へ ~久石 譲の世界~

【ゲスト】
 束原 収(ピアノ)
 眞弓 創一(カウンターテノール)


【チケット】 
 入場料1,000円 (全席自由・当日券あり) 
 前売り券はチケットぴあ 2月1日発売開始(Pコード 314-413)
 ※未就学児の入場はご遠慮いただいております。



  




吹奏集団「風の和」プロフィール





このたびは風の和ブログを見ていただきましてありがとうございます。
私どもは、吹奏集団「風の和」です。

1995年10月に結成し、現在は東京都中野区を拠点として活動している吹奏楽の一般団体です。年に1回、もしくは2回行われる定期演奏会を活動の中心としております。
練習は中野近辺でおもに毎週日曜に行なっております。

1997年6月に「結成記念演奏会」を開催しました。
その後メンバーを増やし同年12月には第1回定期演奏会を行い、以後今日までさまざまな会場で演奏会を開催しています。
また 津軽三味線 、エイサー 、二胡 、尺八 、シャンソンなどの奏者との共演や、アクロバットダンサー、阿波踊り、アイリッシュ・ミュージック・グループなどとの異色の共演を果たすなど、ジャンルを越えたステージにも挑戦してます。

このブログでは定期演奏会についてのお知らせをしてまいりたいと思っております。
団員一同精一杯演奏いたしますので、みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。



過去の演奏会情報


お問い合わせ

当団へのお問い合わせは下記メールアドレスにお願いいたします。
※お手数ですが、★を@に変更してください。
※お返事には数日かかることがあります。ご了承ください。


info★kazenowa.jp      吹奏集団「風の和」



  

指揮者、ゲスト紹介

【第28回定期演奏会】

・指揮者紹介








松田 房之(まつだ のぶゆき)
松田 房之
千葉大学教育学部音楽科卒業。東京学芸大学大学院音楽教育専攻指揮専修修了。上野学園大学研究科(指揮専門)修了。 これまでに高階正光、今村能、山本訓久、下野竜也、大河内雅彦、ダグラス・ボストックの各氏に師事。 2008年、シンガポール国際指揮マスタークラスにて第一位受賞。2009年ダグラス・ボストック東京指揮マスタークラスにてオーケストラ賞(1位)を獲得。2013年広島ウインドオーケストラと共演。2015年日本ウィンドアンサンブル指揮講習会においてオーケストラ賞(桃太郎賞)第一位を受賞し、アニュアルコンサートにて共演。 そのほか、多くのアマチュアオーケストラ、吹奏楽団、合唱団と共演を重ねている。また、小中高校を中心に吹奏楽部・オーケストラ部のコーチとしても活動。 現在、日本大学鶴ヶ丘高等学校非常勤講師・吹奏楽部音楽監督。東京シューレ葛飾中学校非常勤講師。


・企画ステージ ゲスト紹介

束原 収  (ピアノ)

眞弓 創一 (カウンターテノール)
三重県鈴鹿市出身。15歳よりテノールとして声楽を 始め、日本クラシック音楽コンクール高校の部全国 大会最高 位を得るなど数々のコンクールで優勝。国 立音楽大学在学中にテノールからカウンターテノー ルに声種変更後、東京芸術大学別科声楽専修卒 業。カウンターテノールとしては、トスティ歌曲国際コン クールアジア予選大会2010で平城遷都1300年 記念賞。第21回みえ音楽コンクール一般の部第1 位、三重県知事賞。市川市文化振興財団第29回 新人演奏家コンクール優秀賞。ニッセイ名作シリーズ 2015オペラ「ヘンゼルとグレーテル」魔女役で日生 劇場にオペラデビュー。J.S.バッハ《ロ短調ミサ》《ヨ ハネ受難曲》モーツァルト《レクイエム》《証聖者の荘 厳な晩課》等のアルトソロを務める。坂井いづみ、出 口正子、福井敬、上杉清仁の各氏に師事。




【第24回~第27回定期演奏会】

・指揮者紹介








河原忠之(かわはらただゆき)
河原 忠之
2006年 江原啓之「スピリチュアル・ボイス・カウントダウン 」公演で大阪センチュリー交響楽団を指揮して指揮者デビュー。

以来、数多くのオペラやコンサートを指揮。2015年は、10月にペルゴレージ「オリンピーアデ」(紀尾井ホール)で指揮とチェンバロを、11月には大阪文化祭賞優秀賞を受賞した「フィガロの結婚」に続いて「魔笛」(いずみホール)でも指揮者・プロデューサーとして上演を牽引した。
ピアニストとしては、国内外の第一線で活躍中の「太メン」男声オペラ歌手4人とのユニット、IL DEVUのメンバー。
吹奏集団「風の和」での指揮は2014年の第24回定期演奏会より今回で4度目となる。
国立音楽大学卒業、同大学院修了。国立音楽大学及び大学院准教授、新国立劇場オペラ研修所音楽主任講師。




******

【ゲスト紹介】


第27回定期演奏会【ゲスト紹介】

SONORA(ソノラ)  
2015年に東京で結成され、都内のアイリッシュパブを中心に演奏活動を展開するアイリッシュミュージックグループ。アイルランドの酒場を彷彿とさせるダンスチューンの演奏は、本場の演奏家たちからの評価も非常に高い。
メンバーは 沼下麻莉香(フィドル)、小松優衣子(コンサーティーナ)、長濱武明(バウロン) 、深江健一(サポートギター)の4名。



******


第26回定期演奏会(20周年記念)【ゲスト紹介】